測り隊 ~低線量被曝を考える会・町田~

放射性物質の影響を案じて、互いに手を取り合った、つくし野近隣地域在住の母の集まりです。
Posted by はかりん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by はかりん   (1) コメントを書く   (0) trackback

1月11日より町田市小学校給食の放射能検査開始

 測り隊メンバーから連絡があり、今吉田つとむ議員のブログをチェックしたところ、
明日11日より、町田市が小学校の給食の放射能検査を開始するとなっていました
心配していたお母様たちには、朗報ですね
ただ、ブログを読み進んでいくと、検査は2週間に1度10品目だそうです。

素朴な疑問なんですが(間違っていたらすみません)町田市は各学校によって給食のメニュー
違ってませんか?仕入先も学校によって違うような気がしたのですが・・・

横浜市は一括仕入れですよね

どなたか給食について、少しでも情報ある方がいらしたら、右上の「コメントを書く」から教えていただければと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Margo says... "給食の件"
こんばんは。いつもありがとうございます。

私が町田市の給食課に電話で問い合わせた時の話によると、
町田市は各学校毎に栄養士の先生がいらっしゃって、学校毎にメニューを考えています。
納入業者も学校毎に違います。
どこの産地のものを使うかは、各栄養士の先生(と業者さん)の放射性物質に対する意識に左右されるということかと。

なので、10品目の食材検査は、検査された一校分のものしか把握できないのではないでしょうか。

各学校の1プレートで一週間(5日)分の検査をすれば、例えば大体の年間分の被爆量が把握できるのですけど。
4月からとのことですが、検査機器の購入予定なのでしょうか・・・。

ともかく!まずは一歩!ですね。
2012.01.10 22:21 | URL | #DppkCLsA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hakaritai2011.blog.fc2.com/tb.php/11-fa74af70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。