測り隊 ~低線量被曝を考える会・町田~

放射性物質の影響を案じて、互いに手を取り合った、つくし野近隣地域在住の母の集まりです。
Posted by はかりん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by はかりん   (0) コメントを書く   (0) trackback

1月測定結果

2013年初となる今回の計測は、先日の雪が残るなかで行いました。
雪のおかげなのか、全体的に数値は低かったように思います。
降雪がどの程度数値に影響するものなのか、次回の計測結果が待ち望まれます。


以下、計測当日の模様をお伝えします:

天気予報では予想気温5度だったので、厚着をして出かけたのですが、太陽も出ていて日向は暖かく、
思っていたより作業がやりやすかったです。順調に予定より早く計測地点を回ることができました。
ただ、測定時はさほど寒く感じませんでしたが、やはり14日の大雪の残雪があったり、
時おり吹く東からの風で寒く感じる時もありました。


つくし野駅 → 貝がら公園 → 神閣寺公園 → 小学校 の順に回りました。


今回は「降雪後」という東京では珍しい条件下での計測となりましたが、
計測結果は、いずれの場所も若干いつもより低い数値が出ました。
カブトムシ御殿の計測地点は、ちょうど雪上で、やはり数値がいつもより低くなりました。

もしかして、雪には放射性物質が含まれておらず蓋をした感じなのでしょうか…?
この雪が溶けたら数値はまた元に戻るのでしょうか…!?

今回の計測では、天候による数値の変化を知る為の
貴重な結果を得られたと思います。



25年1月測定




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。