測り隊 ~低線量被曝を考える会・町田~

放射性物質の影響を案じて、互いに手を取り合った、つくし野近隣地域在住の母の集まりです。
Posted by はかりん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by はかりん   (1) コメントを書く   (0) trackback

瓦礫焼却住民説明会日程とコメントのお礼

いよいよ梅雨入りし、洗濯ものは乾かないのに、汗はダラダラかいてしまい困っています
先日、原発事故を考える町田市民の会の方より、町田市の瓦礫焼却の住民説明会の
日程をお知らせいただきました。

私も参加させていただこうと思っています。

焼却が始まってから文句を言うのはおかしいと思います。
少しでもこの問題に興味のある方は、ぜひとも参加していただきたいです。
小さな力を大きくしていきたいですね

瓦礫焼却に関する住民説明会
   8月20日(月)19:00~ 町田リサイクル文化センター
   8月23日(木)19:00~ 町田市民フォーラム

※日時等は変更になる可能性がございますので、町田市ホームページ、広報などで
確認をお願い致します。

 また、6月16日にコメントをいただいたとまとさん、貴重な情報ありがとうございます。
神奈川の方もこのブログを見てくださっていると思うと嬉しい限りです。

チョーク・・・私たちはめったに触る事もなくなりましたが、子どもたちは
毎日触れていますよね。

原発から35キロの地点でまだ採石されていたことに驚いています。

町田市のチョークの産地はどこかな?と思ってしまいました。

もし、ご存知の方がいらしたら是非ともコメント入れていただきたいです。

横浜市、相模原市は子どもの内部被曝防止にとても積極的で、
その対応の速さをいつも羨ましく思っています。

私自身も横浜市のホームページで毎日計測されている給食の食材をたまに
チェックさせていただいています。

こんな産地からも検出されるんだと、驚かされることもあります。

これからも情報を共有し少しでも子どもの内部被曝が防ぐことができたらと考えて
いますので、またコメントをいただけたらと思っております。

そして、町田ママさん、緑ポストさん、なんなるさん、
給食について各学校の対応、牛乳についてのコメントを
ありがとうございました。

町田市は、横浜市と違って給食の食材は一括仕入れではありませんよね
現在の検査体制では、全ての学校が安全とは言えないと思います

各学校の管理栄養士の先生も気にしてくださっていると思いますが
産地の公表については学校によって対応がまちまちです。

色々な学校の給食の産地公表のお手紙を拝見すると、
本当に細かく公表している学校と、ざっくりな学校があるなぁというのが
正直な感想です。

一括仕入れにすることではじめて安全な給食になり、先生方の
負担も軽減されるような気がいたします。

そして6月から学校給食の牛乳に福島産の生乳が入るということは、
先週、別件で吉田つとむ議員とお話をした際に伺いました。

全部で10県の生乳がブレンド(割合は不明)されているとの事で
●●県が9割××県1割などブレンド比率はその日によって違うらしいです。

毎日、世田谷区、目黒区、三鷹市、調布市、八王子市、狛江市の子供たちも
この牛乳を毎日飲んでいる訳で・・・
本当に大丈夫なのかはメーカーも市も誰もまだわからないことだと思います。

沢山のお母さん方に関心を持って取り組んでいただきたい課題です

以前、隊員がブログに書いてくださった無関心の責任がいつか問われる
時がくるかもしれませんね







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。