測り隊 ~低線量被曝を考える会・町田~

放射性物質の影響を案じて、互いに手を取り合った、つくし野近隣地域在住の母の集まりです。
Posted by はかりん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by はかりん   (3) コメントを書く   (0) trackback

第1回測定

測り隊メンバー二人で測定してみました。
いやぁ~寒かったです。
初めてなので、とりあえず測り隊の方々から
「気になる」といわれた場所を中心に計測しました。
なかむら公園のすべり台下が最も高く、かいがら公園
すべり台下が一番低かったです。
2月には瓦礫の焼却が町田市でも開始予定とのこと
今後も計測し、数値の変化を注視していかなくては
いけないと感じています。

↓↓↓
測定結果12月30日2
スポンサーサイト
Posted by はかりん   (0) コメントを書く   (0) trackback

ガイガー到着!

待ちに待ったガイガーカウンターが、到着しました。
こちらがそれです!↓↓↓

horiba radi PA-1000

年内計測します!! 結果はブログで公開予定です。
しばらくお待ちください
Posted by はかりん   (1) コメントを書く   (0) trackback

情報交換

母にとって毎日の食事のメニューは頭が痛いですよね
今までは、価格の安い材料に走っていたのが、
いまや産地を気にしてみたり。。
皆さんは、産地を気にしていますか?気にしていませんか?

色々な意見聞かせてください。。。

拍手をクリックしてご意見お寄せ下さい。


Posted by はかりん   (2) コメントを書く   (0) trackback

はじめまして、測り隊です。

 福島第一原発によって放出されてしまった放射性物質は、子供たちのもとへも降り注ぎました。私たちは、放射性物質が子供たちの身体に影響を及ぼし、子供たちの将来をおびやかすのではないか・・・放射性物質の影響を案じて、互いに手を取り合った、つくし野近隣地域在住の母の集まりです。

低線量であれば身体への影響がないのか?とくに、子供たちへの影響は?

今年3月以来、実際に起きたことを見聞きするたびに、大人と違って完全に無防備なこどもたちのために、親として私たちは何をしたらよいのか?・・・そんな思いを強くしてきました。
なんとしても子供たちを守りたい、守らなければならない、その一心で、勇気を出して声を上げ、互いに協力しあって、対策を模索しようと集まった、お母さん方でこの会を立ち上げました。
まず会の発足にあたり、真っ先に理解を示し、ご協力くださったつくし野1.2丁目自治会の皆さま、および執行役員の皆さまに、心より感謝申し上げます。
今後の活動内容として
1.自治会から貸与された線量計による、近隣地域の放射線の測定
2.自治会に報告・ブログに公表

活動を通じて、不安を抱えているつくし野近隣地域のみなさんに情報を提供していき、とくに子供をもつ親世代にとって信頼できる情報源になれたらと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。